株式会社GCMコーポレーション

事業内容

事業内容

お客様の要望を詳しくお聞きします。

建物を作るということは、人生にとって一度あるか無いかの大事業です。 人にも建物にもそれぞれのアイデンティティがあります。

わたしたち GCM は、建物を作るに当たり、平面プランや外観デザインを決めるうえで大切な要素となるお客様の希望や好みを詳しくお聞きします。

「家は3軒建ててはじめて、意にかなったものが建つ」と言われます。 わが社に蓄積されてきたノウハウがお客様のお役に立つ時です。

マンション設計の基本は物を大切にする心です。

わたしたち GCM は、物を大切にすることをモットーとし、地球環境保護に取り組んでいます。

日本のマンションが30〜50年で壊されていいはずがないとも思っています。
わたしたちは、独自の技術力に磨きをかけています。

基本設計に蓄えた施工ノウハウを採り入れます。

わたしたち GCM は、基本設計に、蓄えたマンション施工技術のノウハウを駆使して、お客様のご要望にきめ細かく対応します。そのことで、基本設計の段階で建築費を確定し、完成時に大きな差異を生じさせません。

さらに、品質向上を目的とした施工業者への施工指導も行っています。
「設計・施工一貫方式」が最良の方式であると考えています。

工期厳守、安全・確実な施工に努めます。

プランが完成し、着工すると、お客様は1日も早い完成を望まれます。

そこでわたしたち GCM は、綿密なスケジュール管理に基づいて工事を進行します。「工期厳守」は、「安全・確実な施工」とともに、わたしたち GCM にとってたいへん重要なポイントです。

また、現場の整理整頓・環境整備を徹底させ、工事の安全と信頼度の高い施工をめざしているのも、わたしたち GCM の特徴です。

お客様と共に完成の喜びを分かち合う仕事をします。

真心をこめて造った建物が完成した時、それは、お客様と共に心の底から喜びを分かち合う瞬間です。

そのようなお客様との心のふれあいと信頼感に支えられて、わたしたち GCM の現在があります。

建物を介して一生のお付き合いが始まります。

建物を生き物です。電気や給排水が建物の神経や血管だとすれば、人間と同じように老化もあるはずです。

建物の完成と同時にホームドクターの役目を果たすのも、わたしたち GCM の仕事だと考えています。